移住者インタビュー 移住者インタビュー

  1. トップページ
  2. 移住者インタビュー
  3. 髙橋 裕美子さん

東京都出身

髙橋 裕美子さん

幾つもの冬を越えて、たどり着いた夏がある

移住直後はとにかく酒田の冬が辛かったという髙橋さん。今、前向きに過ごすことができているのは、環境の良い職場と、夏こそ最高なあのアクティビティのおかげでしょうか。
(撮影のため一時的にマスクを外した写真を掲載しています)

 

酒田に来たきっかけを教えてください

実家は東京で、酒田出身の夫との結婚後も都内で生活していました。
実は、酒田に戻って暮らしたいという夫と、酒田で暮らすことは1000%ない! と思っていた私は2年くらいの間、東京に住み続けるか酒田で暮らすかで揉めていたんです。
夫の主張は、こんなビルやマンションに囲まれた東京で子育てをするイメージが湧かない、というものです。そう言われても私自身は東京で生まれ育ったわけで、遊ぶところだってあるし、私にしてみたらむしろ「子どもを育てるなら東京」くらいの考えでした。東京の何が嫌なの? って。
ただ実際に出産したあと、自分の気持ちに変化がありました。育児に疲れてノイローゼみたいになってしまったんです。同じ東京都内とはいえ、私の実家と当時住んでいた場所はかなり離れていたこともあり、誰でもいいから助けて! という感じになって、それだったら緑も多くて空気もおいしい酒田で暮らしてもいいかな、という気持ちになりました。それを夫に伝えたあとはあっという間に話が進んでしまって…もう勢いで移住することになりました(笑)。


東京時代の友人とは酒田に来ても変わらず優勝の喜びを分かち合っています

 

実際に暮らしてみていかがでしたか?

移住する前にも酒田には何度も来ていたので、いいところだっていうのはわかっていました。食べ物はおいしいし、人は優しいし。でも実際に暮らしてみると冬が寒すぎて…。
東京ではチラチラ雪が降って、「わあ!(喜)」みたいな感じだったのに、雪ってありすぎると寒いし不便なんですね。そんな冬の大変さを知らずに来てしまったんです。家が壊れるんじゃないかと思うくらいに風が強いし、晴れる日も少ないし…こちらに来て太陽のありがたさを知りました。
知り合いや友達がいなかった寂しさも相まって、最初の1年くらいは「思ってたのと違う!」っていう感じで本当に辛かったです。
酒田に来て4年になりますが、今はもう雪に慣れました。免許を取ったのはこちらに来てからですが、雪道の運転もします。なんだったら車社会最高(笑)って思ってます。やっぱり子どもと一緒に出掛けることを考えたとき、東京とかの電車移動と比べるとノーストレスですからね!


 

現在のお勤め先に入社したきっかけは?

派遣会社から、いま勤務している㈱プレステージ・インターナショナルを紹介してもらいました。子育て環境をはじめ、女性に優しい部分が前面に出ている会社、という印象で、以前同じような業種の経験もあったのでここで働きたいと思いました。入社してから一気に気分が変わりましたね。酒田楽しいかも、って(笑)。
酒田に来てから1年間家にこもって子育てをしていたこともあって、この会社で同僚や知り合いができたということが何より心の支えになりました。自分と同じように小さな子どもを持つ社員の方も多いので、そういう部分でもすごく理解がある職場です。例えば子どもが急に熱を出して休まなければならない、という状況になったとき、会社の人から嫌な顔をされたことがありません。そういう会社って、実際のところなかなかないですよね。


新社屋の「ARCH 138°cafe」


開放感があっておしゃれな空間です

 

どんなお仕事をされているんですか?

海外旅行保険の受付オペレーターをしています。日本人の方が海外旅行中にトラブルに遭った際、いただくお電話をお受けする仕事です。海外旅行という非日常の中で、病気や怪我、盗難などといった状況に遭ってしまったお客様からのご連絡なので、パニックになっていらっしゃる方も多く、難しさや責任を日々感じています。
保険なのでお金や約款の関係ですべてのトラブルに対してお役に立てるとは限らなくて、そういうときは心苦しいです。でも話が無事に進んで、時には「助かりました」とお客様からおっしゃっていただくこともあり、そんなときは役に立ててよかった、と嬉しい気持ちになりますね。

 

改めて、酒田での生活はいかがですか

最近一つ夢が叶いました。ママ友ご一家とバーベキューができたことです!
子どもの保育園の関係でママ友ができたんですが、その方もUターンで戻って来られた方で、同じ移住者として共感できるところも多くて、子ども同士もすごく仲良しなので家族ぐるみで実現しました。ずっとそういうのやりたかったんです。東京だとすぐに苦情がきちゃいそうですしね。それに比べたら酒田はバーベキューし放題って思ってます!(笑)

あと酒田のラーメンは本当おいしいです。WARA-FUKUさんっていうお店や千日堂そば屋さんが特に好きです。他にはタイ料理のサパーンマイさんもお気に入りのお店で、最近はテイクアウトを利用させてもらっています。魚介類が食べたいときは海鮮市場に行きます。魚、牡蠣、イカ、どれもおいしいですが、特にイカに関しては、今まで自分が食べてきたものは何だったんだろう、ゴムかな?って思うくらい、衝撃のおいしさでした。
ちょっと物足りないなって思うのは、子どもが遊ぶ施設が少ないところです。週末に中町の交流ひろばにはめちゃめちゃ行きますが、そういう施設がもっと増えてほしい!


この夏も楽しいことたくさん☆

 

移住を検討中の方にメッセージを

自分の経験から言えるのは、たとえどんなに知らない土地だとしても、住めば都になるっていうことです。
これまで4~5人は東京の友達を招待していますが、みんな酒田を気に入ってくれています。主に食べ物がおいしいのと、言うほど田舎じゃないじゃん、っていう反応ですね。
移住に興味がある、あるいは意思に関わらず移住しなければならない、など状況は人それぞれ色々あると思います。でも人生は一度きり、試しに経験してみるくらいのつもりで飛び込んでみていいんじゃないでしょうか。私はおすすめします。
出産して移住して、親から「変わったね」と言われました。自分としては、もともと人に頼りがちでだらしない面があった性格が、積極的というか行動的というか、強くなったっていうことかな、って理解しています。環境が変わったことで、自分自身も良い方向に変わることができたのかもしれません。
移住に対して不安がある方も多いと思いますが、酒田には小さいお子さんがいても安心して働ける会社があります。
ご興味のある方はぜひ一度、㈱プレステージ・インターナショナルの見学にいらしてください!(笑)


 


◆株式会社プレステージ・インターナショナル
http://www.prestigein.com/

◆採用担当連絡先
(株)プレステージ・インターナショナル 山形BPOパーク
山形管理部 採用担当
メール:saiyo_skt@prestigein.com 電話:0234-41-0711(平日9:00~18:00)

一覧へ戻る

移住に関するご相談はこちら お気軽にご相談ください♪ 移住に関するご相談はこちら お気軽にご相談ください♪

Page top